1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 人事データ分析

WORKS

実績紹介

人事データ分析

公平で適正な人材発掘・獲得を目的とした
データ分析を実施

公平で適正な人材確保を目的として、企業の入社試験および社内面談データの分析を行いました。

入社試験は応募者の能力や特性を定量化し、より客観的な比較をすることに有用です。
応募者だけでなく既存社員の試験データも合わせて分析することで、優秀な社員に共通する要素や、採用選考時に優先的に比較すべき要素などを特定することが可能となります。

また、既存社員と比較して、不足している要素を補うように選考をすすめれば、社員の多様性の実現にもつながります。

さらに弊社は、入社試験だけでなく、企業内の社内面談チェックシートや過去の各種試験データ、人事評価データなども合わせて分析することで、採用時だけでなく入社後の人事業務の充実を図りました。
適正な人事評価から取得したデータは精緻であり、それらのデータを分析することで、的確な予兆管理が可能です。

データ分析の結果、社内の人間関係に関する問題や埋もれた人材の発掘を促すなど、従業員の適正な配属選定から退職者予測まで高度な人事業務を実現しました。

POINT
・入社試験と社内評価データを分析し、適正な人材確保を実現
・採用だけでなく、入社後の一連の人事業務を効率化